鬼・武の里の感想ブログ

鬼の感想ブログ

いろんな事の感想などを呟くブログ

オールド(映画) 感想

 オールドの感想です。

 

あらすじ

 バカンスに来た家族が、ホテルの人に紹介された人里離れた美しいビーチで楽しいひと時を過ごしていた。他にもホテル側に選ばれた客が美しいビーチで過ごしていました。しかし、そのビーチにいるとおかしな現象がおきており。

www.youtube.com

ネタバレ少なめの感想

 時間の流れが速く進んでおり、予告映像でも分かる通り子供が急に成長をします。最初に死体が発見されたときからストーリーが進んでいく感じがとても良くてその後におばあさんの死亡、そして子供たちが成長で何かが変なことに気づきます。この流れるように物語が進んでいくので飽きないです。では、この場所から逃げたら良いと考えたりしますが、それにも理由付けがされてたり逃げることが出来ない描写があったり、その後に説明があったりと舞台設定が好きです。

 多くの登場人物がいて基本的に場所は変わらないですが登場人物達の掛け合いや動きが良くて緊張感が伝わりました。そして、子供たちの成長具合によって起きる出来事が衝撃です。

 個人的にとても緊張感がありとても楽しめました。しかし、個人的には終わり方が微妙だと思いました。

ネタバレ多めの感想

 今回で、人たちが何故選ばれたのか理由が持病持ちで、なぜ選ばれたのが持病を治すための薬開発するためのという理由は好きでしたが、そこから解決までのスピード感とかは正直。主人公の親がここで一日を過ごすことで幸せを得て最期を迎えるというのが、この舞台設定での良い部分が描写されたのに驚きました。時間という概念でストーリーが面白い。しかし、なぜ年を取るのが早いのかの説明が不足してるように感じました。

 個人的に一番、驚いたシーンは子供たちが妊娠して子供を産んで、その子供が死んでしまうシーンが残酷でした。

 そして、今回の映画の黒幕(と言ってよいかな)は、多くの人の命を救うことを目標としいました。そして、黙祷をしたりと犠牲にしているという自覚はありました。ここら辺の少ない命を犠牲にして多くの命の救うというこの考えをどう感じるのか。